2008年10月18日

こんにゃくゼリーのファンは多い

こんにゃくゼリーメーカー最大手「マンナンライフ」に対し、
野田聖子消費者行政担当相が販売中止を促し、
製造を一時中止することになりましたが、
この措置はおかしいのではないかと思っている人が多いようです。

ネットの反対署名が活発になり、「こんにゃくゼリー」だけを
規制するのはおかしいと言う声が大きいようです。

確かに、毎年、お正月にはモチで喉を詰まらせて窒息する
お年寄りのニュースが流れますし、窒息のリスクは他の食品にも
ありそうです。

「こんにゃくゼリー」だけを規制というのは
いかがなものかと思っちゃいますね。


参考
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081017-00000002-jct-soci

posted by ichi at 00:05| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんなもの規制する前に輸入毒入・事故米・産地偽装・偽装表示など消費者が自分で注意してもどうにもならないことを何とかしろって言いたい。
消費者庁設立のアピールだったんだろうが消費者が本当に困ってることもわからない無駄な庁ならいらんわ。
Posted by こんなもの at 2008年10月18日 01:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。