2009年04月27日

豚インフルエンザが流行の兆し

メキシコで発生した豚インフルエンザ感染が拡大して、
世界的な大流行に発展することが懸念されているようです。

感染元とみられるメキシコでは
豚インフルエンザによるメキシコ内での死者は103人、
入院患者は1614人に達しているそうで、
米国でも20人、カナダで6人の感染が確認されているそうです。


このほか、英国、コロンビア、ブラジルなど
7か国で感染の疑いがあるそうで、
世界が小さくなって感染が広がっているようです。

一時、鳥インフルエンザが話題になりましたが、
流行は豚インフルエンザとは・・・。

鳥インフルエンザのウイルスから製造されたワクチンは、
型が違い、今回の豚インフルエンザには効果が期待できないそうです。

抗インフルエンザ薬のタミフル、リレンザが有効みたいですけど、
今から製造してたら、大流行の時には間に合わないかも?

こういう時はメキシコ旅行は中止した方が懸命でしょうね。

せっかくのゴールデンウィークだけど・・・。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090427-00000034-mai-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090427-00000475-yom-int

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090426-00000381-yom-sci


posted by ichi at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118192548
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。