2009年11月19日

ボージョレ・ヌーボーが解禁になりました

フランス産新酒ワインボージョレ・ヌーボー」の解禁日は
今年は2009年11月19日でした。

ただ、ボージョレー・ヌーボーの輸入量も
年々減ってきているようですね。
「ボージョレー・ヌーボー解禁!」って
世間でも、あんまり話題にならなくなったような気も・・・。

今年のボージョレーは、それでも産地の昼夜の気温の差が激しいなど
ブドウの生育に適した気候だったために、
50年に1度の味わいと言われているそうですよ。

価格は2千円台前半が主流ではありますが、
今年は750ミリリットルで1千円を切る商品も
ペットボトルで相次いで売り出していますね。

ワインにペットボトルは似合わないような気がしますが、
安い方が良いのでしょうか・・・。

軽量なペットボトルは輸送コストを減らせることに加え、
輸送時に発生する二酸化炭素(CO2)の排出削減にもつながる・・・。

ペットボトルワインも意外とエコなのかも?


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000001-maip-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000004-mai-soci



posted by ichi at 21:37| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。