2010年04月02日

カルフールが撤退・閉店

カルフールは、世界各地に展開する
フランスのスーパーマーケットですが、
ついに、日本から「カルフール」がなくなってしまいました。

カルフールも日本に初めて出店された2000年頃は
けっこう人気があったんですけどね・・・。

業績悪化からイオンに売却されたのが2005年。
その後もカルフールの名前を使用していましたが、
ライセンス契約が5年で切れてしまい、
「カルフール」を継続しないことにしたようです。

なんと、3/10から「カルフール」が「イオン」になっちゃいました。
中にはこのタイミングで閉店された店舗もあるようです。

現在、カルフールからイオンとなって残っているのは
下記の店舗のようです。

イオン幕張店
イオン狭山店
イオン光明池店
イオン箕面店
イオン尼崎店
イオン東大阪店

尼崎はとなりにコストコがあるし、流行ってるのかなぁ・・・。
でも、コストコは会員制だから客層が違うのかも?

それにしても、「イオン」って、ねぇ・・・。
なんか、イメージが違うような・・・。
ジャスコとかと同じになっちゃうんでしょうかねぇ。
異国情緒というか、外国の香りがする品揃えが良かったのに。

今度、行ってみようかな。
posted by ichi at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。