2010年09月19日

フリーカフェ播磨屋ステーションが・・・

無料ドリンクバーとおかきバーがあることで有名な
フリーカフェ播磨屋ステーションのおかきが無料じゃなくなってました・・・。

フリーカフェ播磨屋ステーションも
最初は無料でドリンクがおかわり自由で飲め、
おかきは小皿に一盛り食べられる制度だったんですが、
数ヶ月前にはおかきが1種類1枚づつ最大6枚までに変更されてました。

私はお気に入りのおかきを3種類ほど選んで食べてたので、
制度が変わってちょっと残念に感じてました。
でも、小皿にてんこ盛りにしている人もいたので、
まぁ、おかきの制限も仕方がないかなぁと思ってました。
大阪だけかと思ったら元町も同じ制度になってたので、
全国的におかきの制限がされてるんだと思いました。
まぁ、無料のボランティアサービスなんだからしょうがないかと。

ところが、この前フリーカフェ播磨屋ステーションの前を通ると、
入り口の立て看板がなくなってるじゃないですか。
あれ?本日は閉店?と思って覗くと電気もついてて営業中でした。
でも、いつものような行列はなくて、ガラガラな感じ。
妙な違和感があり、まもなく閉店なのかと思っちゃいました。

フリードリンクバーのところに、いつも置いてある
トレーとおかき用の小皿も置いてないし・・・。
おかきバーのところにはおかきはなくて何やら立て看板が。
回り込んで見てみると、無料だったおかきが有料になったとのことでした。
割れおかきが一皿100円で、普通の(?)おかきは一皿200円だそうです。
でも、割れおかきはすでに売り切れだったようです。

最初からそういう制度だったら、まぁあり得る料金だと思うけど、
最初無料だったので、ちょっと残念ですよね、やっぱり・・・。
フリードリンクは今でもそのままでしたけど、今のところは。
でも、今後はどうなるかわかりませんよね?
やっぱり無料でドリンクとおかきを提供するって言うのは
無理だったんでしょうかね?

お土産におかきを買ってる人もチラホラいたけど、
儲かってなかったのかなぁ・・・。
ここでも経費節減の波が押し寄せているのかも。
世知辛い世の中だし、おかきが有料になったら、
利用者が減るのもわかるような気がしますね。
その分、ゆっくりと利用することが出来ましたけどね。(^^;

まぁ、わざわざ回り道をしてまで利用することはなくなると思うけど、
通り道だったら、道すがらドリンクでも飲みに来るかも。(笑)


posted by ichi at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | バイキング・食べ放題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。