2009年06月03日

シルクの掛け布団を買いました

シルクの布団を買っちゃいましたよ。
中国に行ったときに、絹工場の見学で
みんなが買っていたシルクの布団。

中国では買わなかったけど、
実はずーっと気になってたんです。

調べてみると、日本ではシルクの布団のことを
真綿の布団って言うんですね。

真綿って絹のことって知ってました?
絹って蚕の繭から作るのは有名ですが、
蚕のマユを引っ張って布状に伸ばしているのを
特に手挽きと呼んでいるようです。

手挽きの真綿布団が高級っていうことですね。
皇室に愛された幻の繭小石丸 極上入金真綿ふとんは、
なんと3,150,000円ですって。
315万円・・・、
どんな人が買うんでしょうね?

私のような一般小市民には、税込、 送料込で
7,980円 の手引き真綿掛布団の方が現実的です。(^^;

シルクの布団ってあんまり聞いたことがなかったんですが、
軽くて柔らかく、自然にからだにフィットし、
保温性にも優れているらしいのです。

シルクは天然繊維の中では最も長くて細く、
これをわた状にした真綿は軽くて柔らかく、
からだへのフィット感が抜群のため、
寝返りをうってもからだにまとわりついてくるんですって。

保温性は羽毛布団の方が良さそうですが、
吸湿・放湿性に優れているため、
肌を心地よく保ち、ムレを防ぐのが特徴なんですよ。

真綿の吸湿性は綿の1.3〜1.5倍もあり、
また、綿が60分で放出する水分量を40分で放出するので、
皮膚から発散される汗や熱をよく吸収し、
すばやく外に出すため、爽やかでムレないのが良いですよね。

私が欲しかったのはちょうど、夏用の肌布団だったんですよ。

軽くて蒸れないが決め手になって買っちゃいました。♪

そうそう、繊維がとても強いのでほこりが出にくいし、
静電気が起こりにくいのでアレルギーの原因になる
ほこりもよせ付けないそうですよ。

今から届くのが楽しみです。(^^)



posted by ichi at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

インフルエンザ対策用マスクを無料配布

インフルエンザ対策用マスクを無料配布

インフルエンザ対策用マスク1万枚を無料配布って、
こんな太っ腹な企画があるのを知ってましたか?

このマスクは医療機関や官公庁などにも納入実績のある
マスクで1万枚を無料提供、しかも送料も無料なんですって。

『マスク配り隊』のキャンペーンを実施しているのは、
先日結婚したダウンタウンの松本人志の兄で、
歌手としても活動する松本隆博さんなんです。

早速応募してみようと思ったら、
応募ページにアクセスが集中しているらしく、
画面がなかなか表示されません。

やっと表示されたと思ったら、

『ただいま申し込みが殺到しており、
一時的に受付を停止さていただいております。
ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございません。』

だって。

やっぱりね。
みんなマスク不足で困ってますものね。
そりゃ、アクセスも集中するでしょうね。

やっぱりネットショップの通販で購入しますか・・・。


インフルエンザ対策マスクはここで購入可能です。



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090521-00000005-oric-ent


posted by ichi at 22:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

新型インフルエンザ予防マスク購入可能店

日本国内で新型インフルエンザ拡大のため、
マスクの売り切れが多くなっていますが、
中にはまだ購入可能なお店もあるようです。

薬局も、スーパーもマスク売り場は人だかりで、
お一人様2箱までとか制限もあったりとか・・・。
薄いピラピラのマスクでも無いよりマシと
買っていく人が多いみたいですね。

もちろん、ほとんどの人が箱買いみたいです。
完売、完売、納入未定・・・。
すべてのお店からマスクが消える日もそう遠くないかも・・・。

調べてみたところ、ネット通販のお店には
まだマスクを買えるところがありますよ。

インフルエンザ対策マスクはここで発売中


けっこう医療用の高機能なマスクを売っているお店もありますよ。

マスクの送料無料のショップ
もありましたよ。
近所の薬局に在庫が無い場合は通販が便利かもしれませんね。

でも、そのうちネットショップでも売り切れになるんでしょうね・・・。
必要な人はなるべく早めに買っておいて方が良いですよ。


★ネットショップで購入可能なマスクいろいろ

インフルエンザ対策マスク インフルエンザ対策医療用マスク インフルエンザ対策N95マスク インフルエンザ対策マスクモースガード インフルエンザ対策N95マスク3M インフルエンザ対策マスク細菌遮蔽率(BFE)96%



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090519-00000622-yom-soci

posted by ichi at 20:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

新型インフルエンザ拡大でマスク売り切れ

「豚インフルエンザ」が元となりメキシコ発の、
人から人への感染力を持つようになった新型インフルエンザが
ますます拡大しているもようです。

感染確認国は12カ国、感染者は計約500人ということです。

新型インフルエンザの正式呼称は「インフルエンザA(H1N1)」。

厚生労働省はインフルエンザに対して、
飛沫感染予防のためのマスクと手洗いのための石けんを
2週間分程度準備することが望ましいと言っていますね。

新型インフルエンザウイルスとは、
動物、特に鳥類のインフルエンザウイルスが
、人の体内で増えることができるように変化し、
人から人へと容易に感染できるようになったもので、
このウイルスが感染して起こる疾患が新型インフルエンザです。

インフルエンザの主な感染経路は、飛沫感染と接触感染です。
 
・飛沫感染:感染した人の咳、くしゃみ、つばなどの
飛沫とともに放出されたウイルスを健康な人が
吸入することによって感染する。

・接触感染:感染した人がくしゃみや咳を手で抑えた後や、
鼻水を手でぬぐった後に、机やドアノブ、スイッチなどに触れると、
その触れた場所にウイルスが付着することがある。
その付着したウイルスに健康な人が手で触れ、
その手で目や鼻、口に再び触れることにより、
粘膜・結膜などを通じてウイルスが体の中に入り感染する。


・咳やくしゃみ等の症状のある人には必ずマスクを着けてもらうこと。(咳エチケット)
(個人が使用するマスクで最適なのは、不織布製マスクである。
なお、N95マスクは、一般の生活の中で個人が使用する
マスクとしては適していない。)

厚生労働省はこう言ってますが、
実際に売れてるのはN95マスクみたいですね。

医療関係者が買い占めているのでしょうか?


N95マスクいろいろ
N95マスク 8210N95N95マスク CF1400N95マスク 8511型N95マスク


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090501-00000233-jij-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090501-00000640-san-int




posted by ichi at 11:54| Comment(0) | TrackBack(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

電子タバコが大流行

電子タバコって知りませんでしたが、
禁煙中の人などの間で大ブームみたいですね。

電子タバコの人気商品は買いたくても売り切れ続出中とか・・・。

電子タバコとは、タバコを模造した電子機器で、
吸い口を吸引することにより、充電式電池で
コイルを熱し赤く点滅します。
そして、カートリッジ内の液体を蒸気にして、
煙(ミスト)噴射する擬似たばこです。

先が赤くなって、吸った息を吐くと煙も出るので、
本物のタバコを吸っている感じがするらしく、
買った人には人気みたいですね。

フィルター部分のカートリッジ式の
液体に味をつけることにより、
メンソール、ストロベリー、タバコなど
様々な風味を楽しめるようです。

最近は禁煙の場所が多いので、ガマンできない人にはいいのかも。
実際、電子タバコにしてたばこの本数が減ったという話も聞きます。

電子タバコも人気のせいか安物から高いものまで
いろんな商品が出回っているみたいです。

でも、安物は中国製なのか初期不良品も多いようなので、
要注意かもしれませんね。

一番安い電子タバコはこれでした。


●電子タバコいろいろ
電子タバコ TOKYO SMOKER スーパーシガレット 電子タバコ ロイヤルスモーカー 電子タバコ スーパーシガレット 電子タバコ ECO Smoker(エコスモーカー)



posted by ichi at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。